スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どぐだみ茶

まだ疲れが抜け切らない昨日は直ったハーべスターで小麦の脱穀。

落としたての小麦をフライパンで炒って、塩を振ると子供たちよく食べる。香ばしくてポリポリして美味しい。ポップコーンの残った固いところみたい。

真竹が出始めていたのだが、田植えで採る余裕もなく、過ぎようとしていたら、お隣のおばあちゃんにいただく。
ということで、昨日の夕飯は
  真竹と干ししいたけの煮物
  新じゃがとあしたば天ぷら
  キャベツ、きゅうり、玉ねぎ漬け込みマリネ(次の日も美味しく食べれてグッド。)
  味噌汁(豆腐、わかめ、キャベツ)
  小豆玄米ごはん

やはり煮物があると(一気にどばっと作れるので)料理をするのも楽でいい。ご飯もすすむ。

そうそう、先日田植えの最中、忙しいのに頑張って採ったどぐだみ。
そのあと、田植えをしている横で干して、家に持って帰る。
そのあと、乾煎りして飲んだらいける。
さすが十薬茶というだけある。しかもノンカフェイン。
薬効も高く、お腹を温める効果があるそう。冷やして子供にあげたら、美味しい美味しいとよく飲む。
これはかなりヒットです。また頑張って摘んじゃおう。
どこにでもある草なので、みなさんお試しあれ。

野草をもっと色々覚えて行きたい。
将来はお茶は自給だけで賄いたいなあ。


スポンサーサイト

田植え休み

雨が続くと言っていた天気予報だったが、昨日はピーカン。
今日もまだ降らないで、曇り模様。
やることはいっぱいあるのだが、田植えが終って、身体はへとへと。
しばし身体休めである。(さすがに休まないといけない。)

昨日は友人も帰る日とあって、隣町まで観光に行った。
運がいいのか、悪いのか、お天気はピーカン。
一緒にお風呂に行くと言って、付いて来たお父さんは悔しがっていた。
でもリフレッシュは必要です。

しかし思った。ぐちになるが、町は暑い。
山の暑さとまた違う。逃げ場がないのだ。
もわっとする空気。じとっと出てくる不快な汗。渇く喉。

冷房が効いている建物に入ると、その間はいいが出るとどっと疲れる。
やたら喉が渇くが、暑い時期に熱いお茶を飲む私としては、そんなものを飲む木陰すらない。仕方なく冷たいお茶を買って飲むが、飲んでも飲んでも限がない。お腹はちゃぽちゃぽ。炭酸かアイスコーヒーか飲みたくなる気分。うー、暑いー。木陰が欲しい。

こちらに帰って来て、川のそばを通る。涼しい。気持ちいい。
山に戻って来ると、空気が違う。清涼感。嬉しい。
夏は涼しい我が家(冬は寒い)に帰って熱いお茶を飲む。汗がしばし吹き出るすっとする。
(それでも身体が熱い時は、冬に仕込んだレモンジュースや、まだ仕込んだばかりで早いが梅ジュースを飲んだりする。去年仕込んだ梅ジュースのエキスを取った梅を齧る。こちらに来て、梅を食べる量が格段に増えた。身体が酸味を求める。)

観光は楽しかったが、正直30年以上住んだ町だが、町は辛いと思った。冷房がないと住めないですね。(町に住んでる方、ごめんなさい。)

田植え終了

やったあ!やりました。やっと長い田植えが終りました。

今日は雨の中、お手伝いの方々が来ていただき、一気に終ってしまいました。
友人たちも含め、総勢11名。(高校生5名)雨の中、合羽を着て田んぼに並ぶ姿は圧巻でした。

さすがに子供は雨なので田んぼに置いておけず、土日はご近所の方に見ていただきました。田植えで勤めを休むこの地域の方は理解もあり、快く子守を引き受けてくれました。感謝です。子供もよく頑張りました。

お手伝いに来ていただいた方ありがとうございました。
今年は収穫祭をできたらいいなあと思っています。その時は声を掛けさせていただきますね。

それにしても長かったです。お父さんは春先に不耕起の田のため溝を切る作業(炭仕事の朝夕に)から初めて、畦塗りと3ヶ月近く作業をしておりました。
ようやく区切りがつきました。

1年の大仕事を終えた感じで今日は午後からホッとしております。
明日はまだ苗が余っているので、いい苗を選んで田んぼに補植していく予定です。とりあえずホッ。

1年分のお米が採れるといいなあ。
さあさあ、畑の方もやっていかないと。忙しい季節です。

田植え7日目

今日も雨。
田んぼは残す所、あと大御所2枚。これが最後の難関です。広さは1反近くあるでしょうか。とにかく広い。

夫婦2人だときっと力尽きていたでしょう。
しかし今日は東京から、助っ人2人登場。3人の友人助っ人とお父さんで田植え。おお、やはり人数が多いと早い。進む。嬉しい!

明日はせめて小雨だといいなあ。
今日は川もものすごい濁流。そばを通ると怖いくらいでした。

只今、みんなで囲炉裏を囲んで、晩餐の最中です。
さば好きの友人のために囲炉裏でさばを焼いて食べました。
友人の持ってきた、おいしい日本酒を飲みながら、うちの野菜と鶏ささみの刺身、さば、いい夜です。

田植え6日目

ひたすら植え続ける作業が続いています。

夫婦の会話もつきてきました。そんな中、昨日から助っ人の登場。
去年に引き続き、今年もまたお手伝いに来てくれました。私の友人。独身。花婿募集中。怒られるかな?3人だと作業もやはり早いです。

昔はこの辺りは、手間返しと言って、みんなでそれぞれの家の田植えをやったそう。昔の人はどうやったら苦しいことを楽しくなるか考えたのでしょうね。みんなでやると士気が上がったでしょうね。
楽しみが少なかった時代いかに楽しく暮らすか、今でもこの地域には簡略化されはしましたが、そういう地域の集いが残っています。

昨日までは日差しが強く、しんどかったのですが、今日は雨。
こっちの方がまだいいかなあとは思ったのですが、何分子供の置き場に困る・・・。

ということで今日は私と友人、子供たちは早く切り上げてしまいました。

さすがに1週間近くになると雑用が貯まってきました。
畑の草は伸びるし、卵の出荷もあるし、やることは他にもいっぱいです、うーん来年の課題です。

田植え3日目

朝、次女とまだ熟れていない、すっぱいびわを採って、齧りながら山を下りる。今年はびわが豊作。いっぱい成っている。

そうそう虫除けにはよもぎエキスがいいと効いたので、よもぎを摘み、どくだみも今摘み頃なので、お茶にしようと摘む。

今日は快晴。気持ちのいい天気。
田植えをしていてもじんわり汗が出てくる。この季節はいい。勝手に汗が吹き出るから。自然療法的に言えば、排毒している。
1年の身体に溜め込んだ、悪いものが一気に出て行く感じ。気持ちいい。

妊娠してから、身体の反応に敏感で食べたものによって、どっと疲れたり、お腹が重くなったり、でも汗をかくとすっきりする。

でもやはり最近感じるのは、ここにいてここで採れたものを食べている時が一番身体が調子いい。(昨日は買い物に出かけ、お昼がパスタになってしまったため、実は今日は身体が、いやお腹が重かった・・・。)

私の身体は見事に食べものに反応するようになってしまった。
妊娠して、そんな身体に従って、食べものを食べていると自然と米、野菜、味噌の食生活になっていった。

ここにいて、ここで採れた米と野菜を食べて身体に負荷がかかるくらいの労働をするのが一番心地いい暮らしだと感じる。

という訳で、今日もほぼ2枚田植え完了。
残り、5枚になりました。

田植え2日目

今日は天気予報では、曇り。

ということで、長女も休みだし張り切って朝からサンドウィッチを作り、(購入食パンです)、
小豆玄米おにぎりもいっぱい握り、
黒糖ドーナッツも作り(材料を適当に混ぜ、甘さだけ生だねで味見、超適当)、戦闘準備ばっちりだったのだが・・・雨・・・。

まあ、とにかく田植えへ。
しかし雨の中、田んぼは泥泥。昨日と打って変わって、条件悪し。
寒い・・・。午前中、子供たちは車の中遊んで、猛スピードで1枚終らせる。

昼に戻ってくると、雨が上がる。

昼寝をして、お父さんは早めに、子供と私は夕方からまた出陣。
2枚目終る。結構いい感じ。

今日は夕飯も力を入れて、昼休みに野菜を採って、仕込みしておき作った。というか私が「味噌汁が飲みたーい!」「野菜が食べたーい」となったのだ。

  小豆玄米ご飯
  具沢山味噌汁(ごぼう、大根、じゃがいも、ねぎ、豆腐、わかめ)
  鯵の開き(囲炉裏で焼くと骨まで食べられる。次女はバリバリ食べていた。)
  鶏もつ煮込み(お父さんのつまみ)
  玉ねぎとわかめの酢の物
  スナップえんどう天ぷら
  ちしゃが採れだしたので、何でも巻いて食べる

この季節、長女は酢の物をよく食べる。今日もちしゃに包んで美味しい美味しいと食べていた。

やはりしっかり食べないと労働も楽しくならないのだ。この夕餉のひと時がまた明日からの活力になるのだ。和食は最高。ご飯に味噌汁万歳!

明日は1日オフ。お父さん、地区の活動。私たちは買い物へ。

田植え1日目

1日目終了。
目標の田、2枚達成。

合計11枚からなるお借りしている田んぼ。
9枚は同じくらいの面積で1反ないほど。残り2枚がかなりの広さ、1反近く。

とてつもない広さに感じたが、今日やってみると去年よりかなり楽。
今日は涼しくてよかった。

今年は水を抜いてやったというのもあるし、次女がかなり1人で遊べるようになって、気が楽になったというのも大きい、が、私自身かなり去年に比べ、体力がついたようだ。

あと感じたのは、こういう労働の時は食べすぎ、飲みすぎに注意すること。冷たいもをがぶがぶ飲んだり、お腹いっぱい食べたり、消化の悪いものを食べると一気に身体が重くなり疲れてしまう。腹八分を心掛けるのが疲れないコツ。

しかし膝までズボンをたくし上げ、裸足でやっていたら、ぶとにいっぱい刺されてしまった。くやしい。痛い。少し腫れてる。
まあ、明日も頑張ろう。

今日も手抜き夕飯が続く。
 小豆玄米ご飯
 そうめん
 玉ねぎ、グリンピース、ちくわの天ぷら

田植えの時は、麺類が続くだろう。でもでも作っている方かな?どうかな?

戦闘開始

いよいよ明日から、少しずつ田植えに入ります。
ああ、もう早くやりたい。早くほっとしたい。

1週間くらいかけて、少しずつできればと思っています。
24,25日はお手伝いの方歓迎です。遊びに来たい方、メール下さい。

ということで、近頃疲れ気味、今日は夕飯もさぼってしまってパスタに・・・。でも我が家はパスタの時もご飯は必ず食べる。食べた気しないのよね。小麦だけだと。

今日の夕飯  たっぷり細ねぎと玉ねぎ、にんにくで醤油パスタ
        しらすご飯
        大根とチシャのサラダ
 手抜きよねえ。お恥ずかしい・・・。でも醤油パスタのポイントは少し値が張りますけど、美味しいごま油を使うのです。これを使うと野菜だけでもコクが出ます。

今日、子供が欲しいという方とお話した。
和食中心にしてご飯をしっかり食べていれば大丈夫よ。
肌着もしっかり着たほうがいいね、冷えはよくないよとアドバイス。
できたらいいね。 

機械

今日はお母さんは昼まで道の駅の当番。

お父さんはその間、次女と小麦の脱穀をしようとハーべスターなる機械を引っ張り出した所、動かない・・・。
悪戦苦闘、細部の清掃、修理依頼、修理に来てもらうなどで、1日が終る。虚しい1日。

機械は、1度その作業を始めると、とっても楽ちんでいいのだが、準備、清掃、故障など何かと大変。

田舎で意外にかかる突然な出費は車代、機械などの購入、故障などではないかと思う。
普通に質素に暮らしていれば、お金はそんなに出て行かないのだが、機械は1度調子が悪くなると時間もかかるし、お金もかかる。ちょっと厄介者。

うちの中古車も1年に1万kmは走ってる。もう11万kmを越えた。
車もいつまで走ってくれるかというとこだ。

田舎に住むなら、断然機械に強いほうがいい。

小麦刈り終了

やったー、終ったあ。
無事に小麦刈り終了。(田んぼの裏作のため、地面が湿っているので便所座りのままの移動が疲れた。日差しはそんなに強くなかったので助かった。)
後はライ麦を残すのみ。

色々な麦を使って、おいしいパンが焼けるといいな。
(近頃、天然酵母で焼いたパンを欲しいと言ってくれる方に少しお分けしているのです。)

それにしても今回は長女が頑張った。もう戦力です。
身重の私にどうしても当てにされ、ついつい、いつもイライラしたりして怒られがちになってしまう長女ですが、今回はとっても役に立ってくれました。

お母さん感動。娘に感謝です。ご褒美にアイスを買って上げました。
次女もまあ大人しく遊んでいただけで感謝せねば。みんなありがとうね。

さあ、田植えに向かって頑張らねば。

畑の野菜ももうすぐトマトやきゅうりが採れそうだ。
夏がいよいよ近づいてきている。

昨日からの雨がまだ続いています。
野菜にとっても身体にとっても恵みの雨。しばしの小休止。
ここのところ、毎日作業に追われる日々でした。

明日は晴れたら、小麦刈りをやる予定。
どのくらいの小麦が採れるか楽しみです。早くパンが焼きたいな。うどんもいいなあ。
えんどう豆は、瓶詰め、冷凍にして保存。(青物の冷凍はあまり好きではないのですが)
それでもまだあったので、小麦が採れたら、天然酵母の食パンを焼いてサンドウィッチにしようとカレー味のペーストにして冷凍。
今から楽しみです。うふふ。

昨日は今年最後のえんどう豆ご飯をした。おいしかった。妊婦に豆は最高の栄養源です。
長女はさすがに豆を避けて食べていました。

旬のものが採れるのは、本当に一瞬です。
その間は、毎日毎日そればっかり食。芋が採れたら、芋ばかり。豆なら豆ばかり。
たけのこご飯も豆ご飯も栗、芋ご飯もうちでは、飽きるほど食べます。
旬のものを食べると身体が喜ぶのが解ります。

その旬のありがたさ、旬の恵みはこちらに来てから知りました。
食べることは命を移し変えること、そういうことを少し感じることができるようになってきました。

畦塗りマラソン

一年で一番忙しい時期。
今年一番の忙しさもとうとう架橋に入ってきた。
田植え、麦刈り、ジャガイモ堀り、サツマイモ苗植え、梅仕事、やることは、いっぱい。

今年は家族が増えるということもあって、張り切って去年の倍の面積の田を借りたお父さん。
あまり当てにならない私はどうなることやらと心配していたが・・・。

ここの所、毎日田に行っては、畦塗りである。
水を入れた田にスコップで畦幅より少し広く切り目を入れては、鍬で泥状に耕す。固まっている泥は足で踏みつける。
ドロドロになったら、あぜ道側に積んで壁にする。
最後は鍬でツルツルに仕上げる。なかなかの技術を要する。

全長1kmありそうな畦塗り。これは本当に大変。
端から見てる私もよくやるなあと思う。
田に力と書いて男と読むが、正に字の通りだと思う。
頑張れー父ちゃんである。

畦塗りマラソンが終ると、田植えマラソン、一息入れて草取りマラソンと田んぼは続く。
1年に1回のことだけど、高いお金を出して機械を導入していく農家の方の気持ちとてもよく解ります。
田んぼは本当に大変である。1年分の食料を確保するのは、とても大変。(とは言っても、昔は米は売るようで、この辺りはとうきびが主食だったそう)

今では機械化されてしまった米作りだけど、これを手作業でやり続けていた昔の方のご丈夫さに頭が下がる。この地域は足腰のご丈夫なご年配の方が多いです。

どうやら父ちゃんもそれに近づきつつ、日々進化?いや退化?しているようだ。
日曜日は父の日、いつもの発泡酒ではなく、大好きなラガービールを買ってあげよう。

暑い、暑い、あつい

何だか、とっても暑い今日この頃。
空梅雨か?冷夏か?またまた異常気象のような気も。

でもこう暑い中、山暮らしの主婦にとっての嬉しいことは・・・。

ひとつは、お風呂を沸かさなくていいこと。我が家は薪でお風呂を沸かすのです。
築100年の家ですが、このうちには大家さんが残していったソーラー温水器がまだ現役。これは、有り難い。ひとつ夕方の仕事が減ります。

もうひとつは、この暑い中、3時のお茶に採ってきたばかりのミントを入れた熱い紅茶を飲むこと。
甘くて冷たいカフェオレなんて誘惑も出てきますが、ミントティーの方が飲んだ後さっぱり、暑さを吹き飛ばします。

それにしても暑い。

自然観察会

今日はこの地域の身近な自然を見直そうという自然観察会がありました。
3kmほどの道を3時間ほどかけて、歩く。疲れたあ。へとへとです。

しかし出てきた、鳥の名前、20種ほど、草花も100種くらい出ただろうか。その道の専門家と歩くと面白かった。名前だけでなく、いろんなことを話してくれて、ただただ感心。

何も知らない私。
この地域の方は名前こそ知らないが、さすがに草や花のことをよく知ってる。またまた感心。
だって、身近で生活してるんだもね。

ということで、今日は疲れてへとへと。
夕飯はごく簡単に一番近くの畑で採れるスナックえんどうで天ぷらにしようと次女と2人で採りながら、「うーん、おいしい」なんてへたり込んで食べてると釣りたての白身のお魚を頂く。

仰天、びっくり。うれしーい!
ということで、またまた料理する気が湧いてくる。

これまた頂き物の間引き大根と一緒に煮付けにする。
葉っぱは菜飯。
新玉ねぎのスライス
朝の味噌汁(ごぼう、大根、わかめ、揚げ)
ハリハリ漬け
(暑くなってくると酸味が欠かせません。このハリハリ漬けはお砂糖を使いません。でも甘くなる。今度レシピ載せますね。)

スナップえんどうはというと、魚をさばいている間に次女に食べられて少しになってしまった・・・。
仕方なく少しだけ、天ぷらに。

ああ、これで今日もおいしくご飯がいただけます。すべてに感謝です。

麦刈り

今日は、家族で麦刈りをした。
と言っても、小麦はまだ先で大麦を少しだけやったのでした。
田んぼの裏作にただ大麦をばら撒いただけなので、収量もわずか。

この少しの大麦、何にしようかと考える。石臼で荒挽きにしてクッキーにしようかと子供と相談。
少し楽しみ。

午前中で終る。でも暑かった。疲れた。

田んぼで手弁当を食べる。母さんは最近どこに行くにもお弁当を持っていく。お弁当はいい。いつでもどこでも家のものが食べれて、おいしい。(こちらに来て、外食はめっきり減りました。)
その後、子供たちは、アイスを買いに行ってお喜びの様子。

昨日のえんどう豆はコロッケにした。
真緑色のシンプルコロッケ、お弁当に入れる。おいしかったです。

畑は楽しい

午前中、えんどう豆の収穫、野菜苗の定植。
えんどうはいっぱい採れたので、瓶詰めにして保存しようかと思う。
贅沢にえんどう豆だけのコロッケもいいかな。

今年は畑デビューもしたことだし、
自家製ウスターソースを作ろうとハーブを育てる。
台所タワシにヘチマがいいと聞いたので、ヘチマを育てる。
バジルもバジルソースにしようといっぱい植えた。

育てるというところから、始めるのは現代では何だか気が遠くなるような話のような気もするが、実際楽しみは倍増する。
畑は楽しい。毎日、シンプルで楽しい。

もうすぐ梅の季節になる。
今年も精を出して、梅干、梅ジュースを仕込もう。
梅ジュースは、夏の子供の飲み物に最高である。

プロフィール

ゆっこ母さん

Author:ゆっこ母さん
最近迷惑コメントが多いので、一度目を通してから公開します。
すぐに公開されませんが、どしどしコメントお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。