スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主観と主観のすきま

養老さんと玄侑さんの対談のなかにでていたとおもうのですが、
「主観の総和が客観ではない、主観はいくら集まっても主観、客観にはなりえない。」
つまり、きょうのニュースで代表されるような、客観的世界は存在しない。
意識があれば(?)、観測者が生まれ、対象物との関係性で、世界がその瞬間に立ち現れるわけですが、観測者の状態によって、 世界の状態はまるで違ったものとして認識されます。
世界とは、そういう主観が無数に存在しながら複雑に組み合わさっているものの、絶対に融合するものではない、ということです。

僕は、しかしその主観と主観のすきまがとてもきになる。
というか無性に惹かれ吸い込まれそうになります。
そのすきまに、永遠を感じ、無限の空間を感じます。

だからなんだというわけではないのですが
人は自分の思い描く世界にすむことができるということだけは
どうも本当らいしいです。
スポンサーサイト

自然に寄り添って

こちらに来て丸4年が経とうとしていますが、ようやく自分の行動が季節にあってきたように思います。

今までは巡っていく季節を必死で追いかけていました。
気付いたら、ああもうこんな時期、梅干漬けなきゃ、らっきょ漬けなきゃと追われる様に次から次にやってきた季節の営みがここに来てようやくやっとやっと怪獣三女も1歳になって余裕が出来てきたように思います。でも少しです。

今の季節はいいです。正に収穫の秋。山の豊かさを実感できる季節です。

ここのところ、あちこちにムカゴが出ているので集めてはムカゴご飯にしています。
梨も柿もスーパーで売っているようなものではなく、昔ながらの固くて甘みの少ないものが木にたくさん成っています。もちろん無農薬です。
私たちはその木の下のほうの手の届く範囲の果実を少しいただくくらいです。(毎晩食べていますが)
残りは鳥さんたちが啄ばんでまたどこかに種を運んでくれることでしょう。

欲張らず自然の中からほんの少しの分け前をいただくのですが、それでも自然は多くの恵みを私たちにくれているように感じます。

今日からはいよいよ稲刈りが始まりました。
今年の自然農の田んぼは豊かに実っています。
私たちがほんの少し自然の中に植えた稲たちが私たちがこの1年暮らしていける実りをプレゼントしてくれます。(でもちょっと我が家はお米食べすぎかな、反省)

自然に寄り添い暮らすことで、私たちも確実にこの自然に溶け込みつつあるように感じます。
まだまだ自然との付き合い方次第でこの地球にも未来はあるように思います。

問題解決

明日は運動会です。冷凍食品を一切使わない我が家では、昨日からお弁当の仕込みに頑張っております。

お弁当は無添加だから、色や見栄えは悪いのよお。
他所のお弁当を見るとその彩りの鮮やかさに目を見張ります。
その点うちはお財布にも身体にも優しいです。

さて前回書いたテーマ心穏やかにですが、私なりにもう一度落着いて考えました。

そして修正箇所を発見!早速実行に!

まず子供と作業すると手狭の台所に子供の高さに合った作業台設置。
これで1問解決。親のスペースを確保しながら子供に目配りもできるようになりました。子供も楽しみながらお料理してくれました。

うるさい三女には、その都度食べられる野菜を渡し続ける。お握りがあれば、もっとよし。その間は静かになりました。しかし茄子やかぼちゃまで生で齧らされています。

蚊に刺されてぎゃあぎゃあ言う次女のために面倒がらずに蚊取り線香を最初に設置。

夕飯の支度では、この修正を行っただけで皆が楽しく気持ちよくスムーズに作業ができるようになりました。

世に「だんどり力」なんて言葉があるのを聞いたことがありますが、きっとこういうことなんですかね。
忙しいと目の前のことをやるだけで必死になってついつい怒鳴ったりしてしまいますが、今1歩落着いてその問題点を見つめることが大事なんだなあと改めて思いました。
きっと解決方法はあるのですね。それが今の暮らしを楽しくする秘訣ですね。

あと一つ、食べたもののエネルギーに左右されやすい胃腸の弱い私は、憂鬱やイライラな気分にならないよう砂糖や添加物の入ったものは極力避けています。これもハッピーになる方法ですね。

心穏やかに

これから年末までは地域行事が多く忙しい季節に突入します。

今年はPTAの役を引き受けたりで私の頭の中は行事の前にはごちゃごちゃパニクっております。
やっと1歳になった三女を抱えながらなので、少しストレスも受けるのです。
何せデスクワークなんてみんなが寝静まってからしかできないのです。でも私も疲れて寝ちゃう時も多々。
そんなこんなで前に進むに進まず大変なのです。

そんなストレスもあるのですが、今の私の目標は毎日心穏やかに過ごすことなのです。

大きい叶うかどうか解らない夢ももちろんいっぱいあります。
でも遠くの日を夢見るよりは、今日という1日を精一杯納得行く1日にしたいものだと思うのです。

という想いを持って毎日関わる子供やお父さんにまず心穏やかに・・・接していきたい・・・・。

しかし朝の一時は時間に追われ必死、夕方のご飯の準備では三女は傍らで泣き叫び手伝う子供たちに怒鳴りちらす・・・。お恥ずかしい・・・。

ああ、この今の豊かな暮らしに感謝して毎日を心穏やかに過ごしていこうと今日も反省するのでした。母ちゃん頑張るね。
プロフィール

ゆっこ母さん

Author:ゆっこ母さん
最近迷惑コメントが多いので、一度目を通してから公開します。
すぐに公開されませんが、どしどしコメントお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。