スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の平和

またまた田んぼの季節で忙しくなってきます。
今まで田んぼが始まると、ちょっとしんどい時期でもありました。

しかしこれももう5回目だっけ?4回目だっけ?ちょっと忘れました。
になると、大分体力も忍耐力も技術も少しは前よりついて楽しくなってきました。(子供も少しは手が離れましたし。)

とにかく、どうして?と田んぼに関しましては地域の皆さんにも相当聞かれ、私自身も今まで????という気持ちも強くお父さんに言われたままやってきました。
私は(自然農という耕さない草や虫を敵としない)こういう田んぼをやりたいというより、とにかく自分達で無農薬で食べるお米が欲しかったのです。
が、、、いかんせんお父さんが自然農のやり方をあくまでも譲らない。頑固者。

とにかくこの5年、田んぼに関しましては、
相当喧嘩しました。
相当、うんざりしました。
相当嫌になりました。
相当逃げ出そうかとも考えました。
が、、、小さい子供を抱え思いとどまり、今できることはこれしかないと言い聞かせやってきました。

そして今年は三女の保育園入園、田んぼの面積も少し狭めました。
(2箇所お借りしていたのですが、1箇所は猪に荒らしまくられ不耕起にならないのです。)
大変な思いをして、技術も体力もついて今やっと気付きました。

自然農とは、心の平和のためにやっているんだと。気持ちがイライラしてる時、疲れてる時、自然農の田畑で土に触れて作業をしていると気持ちがリセットされます。
子供たちもとても楽しそうに遊んでいます。

そう自然農を考えたら、作物がたいして取れなくても、この心の状態が続くならいいかなと納得したのでした

食べるものは、例え野菜が取れなくても山にいっぱいありますしね。
お米と味噌だけはいっぱい欲しいけど、そのうち我が家に体験&食事に来てくれた人にお金と言う支払方法ではなくお米として頂くのがいいかなと思いつきました。
味噌は仲間をいっぱい増やして毎年みんなで恒例のイベントとしてやっていきたいです。
そのうち醤油も作るぞお。

今の時代だから、そんな悠長なことを言ってられるのかもしれませんが、
今の時代だからこそ、こういうことが大事だと思います。
みなさん、お米を持って自然農の田畑に遊びに来ませんか?
スポンサーサイト

26日

いよいよ田んぼの季節到来です。忙しくなります。

お知らせです。
26日の日曜日朝8時半から、自然農の田んぼの苗床に籾播きをします。
参加希望の方ご連絡下さい。

1粒のお米が命を全うし、たくさんの実をたわわに実らせる姿は本当に美しいです。
汗水たらして頑張ったものにこそ、何とも言われぬ感動を与えてくれます。
ご一緒したい方お待ちしてまーす。

プチ農業

続きを読む

すっかり春になりました。
何やら私の身辺もバタバタと変わって行っております。

まず三女の保育園入園。
はりきって行っていたものの3日目から朝に涙になりました。
今は週4日でおねがいしていますので、母には息抜きもでき、仕事も進み助かっています。

畑の方も今年からは私がメインで野菜作りをします。
作らねばという気負いもなく、めちゃくちゃアバウト自然農でとりあえず種まきやっています。どうなることやら。

お父さんは、選挙運動のお手伝い真っ最中。
なんとウグイス嬢ならぬウグイスボーイをやっています。みなさんに褒められ、ご満悦の様子。さすがに疲れも出てきました。
私も何日か料理部隊でお手伝い。地元の方と料理するのは、勉強になります。

そして私の仕事始め。
只今の所、週3日で介護の方へ行かせて頂いています。忙しくなりましたけど、生活にメリハリができました。我ながら家にいる時は、貴重な時間のためテキパキ動くようになりました。
まだまだ研修中ですけど、地域のお年寄りと深く関わるチャンスです。多いに学んで行きたいです。

そんなこんなでちょっと忙しい山岡家ですが、合間を縫って家の方も何とかしていかないとねえ。
と言ってもお父さんには、いつも色んなことが待ち受けており、自分の暮らしの方まで考える余裕がありません。実際は、それをメインでこちらに来たのですが、頼まれれば張り切って引き受けてしまう性分のお父さん、そろそろ家のこともやって欲しいものですな。

今日の料理

すっかり春めいてきました。
畑仕事もボチボチ進んでおります。もちろん子供たちにもしっかり手伝ってもらっています。

午前中で作業が一段落したので、長女がおやつを作りたいと言い出しました。
さすがにクッキーもホットケーキも飽きたとのこと。
今は、クッキー以外の材料がないから、他のものは無理だと話すのですが、どうしても他のものが作りたい様子。諦めない。

とりあえず鶏小屋へ行ってくると。

長女と次女2人で鶏小屋へ行き、何だか聞こえてくる叫び声。
嬉しそうに帰って来て、見せたのは、何と卵3個!!こりゃすごい!
話し合いの末、シフォンケーキを作ることに。

とにかくうちのお菓子作りは、レシピは、ちら見。
ないものは省く、足りないものは気にしない。
何となくその味になればいい。
ということで、卵3個で適当シフォン作成。何とか完成!
畑のミントでミントティーを作り、一緒にいただきました。なかなか美味しかったです。

夕飯は、ハーフマラソンを昨日無事走り終えたお父さんが、カレーを作ると言い出したので、みんなで畑の材料吟味。
カレーの材料はないよ・・・。
でもカレーはカレー味になればいいのです。

この間の餃子のようにとにかくあるものを入れる。
にんにく、のびる、菜の花、ニラ、にんにくの葉、蕎麦の切れ端、
これでは量が足りないのでボリュームアップに高野豆腐。
出汁も足りないので、鰹節に切干大根、これで何とかコクもボリュームも出ました。

プラスいただきもののカレースパイスだけでは、もう一味足りないので、市販のルーを2かけら。
これもなかなか美味しい肉なしカレーになりました。
料理とは想像力を宿します。

火との関わり

薪での生活も大分板に付いてきました。
(昔お菓子の加工場として許可を取った向かいの小屋にはガスがあります。)

忙しい朝、子供を送り出すのに火がつかないとイライラしたこともありましたが、近頃なかなか良い感じで火と付き合っております。(向かいの家に行けばいいのですが、今までは寒くて行けませんでした。)

ガスなら、1秒でボッとつくのに私は何をやっているんだろう?と考えたりもしましたが、近頃はやはり薪で作った料理の方が美味しいし、火が簡単につけば囲炉裏を使ってもそんなに汚れないということに気がつきました。
(と、あんまり言うと堅気な父ちゃんが私の提案に対して、ブログにはこう書いてあるだろうなんて因縁つけられますから、ベタ褒めは辞めておきます。)

そのコツは、晴れの日に家の周りの小枝を集めておくことです。
これ、掃除にもなるし納得しています。昔はこうやって山と付き合ったのでしょうね。
これを怠ると火がつかない、イライラってことになるので晴れの日にルンルン気分で集めておきます。

これから三女も保育園に行き、少しは時間が取れるので火との関わり方をもう少し考えて行きたいです。
あとは、収入を得れる仕事との関わり方。

火とどう関わるかで、家のスタイルも全然変わってきます。
火と関わるということは、時間も必要ですから、収入をどうするか?というところも考えどころです。
幸い、父ちゃんの仕事が、現在は炭焼きと地域にできた土日限定オープンの手打ち蕎麦やで忙しくなってきました。何とかなってきました。
忙しすぎるのはいけないのですが、今はこれで良いと思います。

私自身もやはり何か仕事を持ちたいと考え、とりあえずホームヘルパーデビューをします。

そんな様々な関わりの中から、どんな家に住むかはっきりしたイメージが出来てくると思います。
土と関わると現代風の家には住めません。色々イメージしてます。
今は、行く行く小さな母屋を建てたい。できたら丸太小屋かな。これが夢です。

いちご狩り??

昨日は知り合いになったいちご農家さんのところへ見学へ行かせていただきました。
ハウスに入るとたくさん実る真っ赤ないちご。
子供たちは高いんだからねと注意するもののいちご狩りと思ってたのでは??
結構食べていました・・・。すみません・・・・。

しかし同じ町内と言っても知らないところがたくさんあります。見て回るのは楽しいです。

農業なんてその現場を覗いてみると驚きの連続!!ってことが多いです。
土の匂いもしない生産工場みたいなところもあります。
ここまでするのか・・・と思う時も。
農家さんを訪問すると私たちがしている暮らしなんて、なんてお子様みたいと感じてしまう時もあります。

しかし考えると・・・この質素な暮らしプラスアルファなことを世間一般ではやりたいから、お金を稼ぐ・・・機械を買う・・・大量生産する・・・農薬を使う・・・ってことになっていくんでしょうねえ。

そうは言ってもねえ、ああしないといけないでしょとか、こうしないと生きていけないのよとか色々あるでしょうが、そういう考え方に縛られているのは正直しんどいなあと思ったりします。

いろんなことがもっと自由になるはずなのです。自由に生きていけるはずなのです。
今一歩ああしよう、こうしなくてはと思う考えをあれもしなくていい、これもしなくていいと言う風に考えていけばもっと自由に楽しく生きていけるはずなのに!

と言う私もまだまだその最中というとこでしょうか。
プロフィール

ゆっこ母さん

Author:ゆっこ母さん
最近迷惑コメントが多いので、一度目を通してから公開します。
すぐに公開されませんが、どしどしコメントお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。